限られた空間に工夫とアイデアで開放的な生活スペースを実現


詳細

所在地 広島市東区牛田早稲田
延床面積 約85平方メートル

仕様

転勤族だったご主人の勤務先が奥様の実家がある広島になったのを機に、家づくりを決意したO様ご夫婦。空間も外観も自分たちの思い通りにできる注文住宅でご夫婦の意見が一致した。複数の住宅メーカーから見積もりを取った中で、最も自分たちのイメージが伝わりやすかったマエダハウジングを選択。「こだわりのあった私たちの要望を予算内でどうやったらできるかを必死に考えてくれました」と奥様。プランのポイントは、限られた空間にどうやって開放感をもたらすか。LDKは天井高を通常よりも高くとり、オープン階段を採用。大きなガラスの入った建具で視覚的な広さを演出した。一角には小さなお子さんとくつろげる小上がりの和室スペースも確保。キッチンすぐ横に配置され、家事をしながらでも見守ることができる。また、2階は将来子ども部屋としても利用できる広々としたオープンスペースを設け、ライフスタイルの変化にも対応する。「子ども部屋が必要な期間は短い。閉鎖的になる壁を作らず流動的に使えるようにした」とご主人。LDKを広くとるために2階に配置した洗面室は洗濯物を干すベランダに直結し、スムーズな家事動線も実現する。「子どもたちがのびのびと過ごせる理想の住まいになりました」とご夫婦は口を揃えた。

施工中