店舗併設住宅。 限られたスペースにこだわりを実現


詳細

所在地 東広島市
施工期間 4ヶ月
家族構成 母+夫婦+子ども1人
延床面積 156.29㎡

仕様

駅近の賃貸マンションに暮らしていたM様ご家族。仕事の傍ら、DJとしても活動するご主人のレコード約1万枚が生活スペースにまであふれ、間取りに手狭さを感じていたため、新築を建てることを決意。徒歩圏内にあったマエダハウジング東広島店を飛び込みで訪れた。
8カ月かけて練ったプランは、1階をご主人の夢だった駄菓子屋兼バーとご主人の作業部屋、2階はLDKを中心に奥様のお母様の部屋、主寝室、洋室を配し、自然に家族のコミュニケーションが図れる間取りとなっている。家族のお気に入りはダイニング奥の3畳ほどの小上がり。食事の際はダイニングチェアとして、来客時は天井部に取り付けたロールスクリーンを下ろして客間として使用できる。奥様は「キッチン、洗面室、浴室、バルコニーがコンパクトにまとまっているのがうれしい」と話す。
無垢材の床と珪藻土の壁など自然素材の心地良さにこだわりつつ、ウォークインクロゼットやトイレには斬新な壁紙を取り入れ、自分たちらしさを表現した。「したかったことが全部叶った」と、ご夫婦はうれしそうな笑顔を見せた。

施工中

完成後