お気に入りのクロスで楽しむ自然素材のナチュラル空間


詳細

所在地 佐伯区 M
施工期間 3ヵ月
家族構成 ご夫婦+お子さま
延床面積 約123平方メートル

仕様

佐伯区の賃貸マンションに暮らしていたM様ご家族。お子さんの小学校入学前に家を持ちたいと土地探しからスタートした。生活圏を変えない場所にお気に入りの土地を見つけたご夫婦は、住宅展示場などに足を運んだものの、「注文住宅は高い…」と一度は断念。そんな時に出合ったのが、マエダハウジングだった。「どんなに無茶を言っても何とか叶えてくれようとする姿勢に心打たれました」と奥様は振り返る。ご夫婦は、お子さんのアレルギーのことを考えて、自然素材を使った家を希望。これから増え続ける物に対応できる収納力にもこだわった。家事をしながらお子さんを見守れるようキッチンは対面式を選択。LDKは南に大きな開口を設け、陽の光を室内にたっぷりと取り込む。また、窓を対角線上に設けることで通風にも配慮。自然を取り込むパッシブデザインに仕上げた。床はクルミの無垢材、壁は珪藻土を採用した心地よいLDKは、ご家族の憩いの場になっている。LDKの一部としても客間としても使える和室には、たっぷりの収納を設置。収納の下部には窓を取り付けた空間を設け、視覚的な広さも持たせつつ、光と風の通り道も確保する。奥様のこだわりは、空間ごとに変えた遊び心たっぷりのデザインクロス。収納の中にまで広がる楽しい世界がご家族の日常を彩っている。

施工中