収納量を確保しながらも、狭さを感じさせない空間へ


詳細

所在地 広島市中区
施工期間 約3ヶ月
家族構成 ご夫婦
費用 約1,900万円
延床面積 30.36坪(100.19㎡)

H様邸 間取り図

仕様

屋根 ガルバリウム鋼板
外壁 サイディング
内装 ビニルクロス
床材 ボルドーパインほか
断熱 ロックウール
緑豊かな思い出の場所で見つけたのは五角形の土地。限られた空間を最大限に生かすオープンなつくりとなった。
最もこだわったのは、夫婦が所有している膨大な書籍を収納する図書室。奥様お気に入りのアンティークチェアに腰掛けながら外の並木を望める読書スペースも設けた。飾り棚、ウォークインクローゼット等を駆使し、収納量を確保しながらも狭さを感じさせないよう空間に仕上がり、都心でゆったりと過ごす、理想の暮らしが叶った。

施工中